2016年02月15日

堀江由衣と田村ゆかりは馬場と猪木みたいなもんなのかなぁ。

こんにちは。

先日大きく報道されていましたけど
田村ゆかりが長らく所属していたキングレコードとの契約を解消。
今後は新しい道を歩く事を発表しました。

ビックリしたけど同時になんか「らしいなぁ」って納得した次第です。
自分は王国民では無いので彼女の詳しい部分まで分からないけど
(一時期は毎週ラジオは聴いていましたけど)
凄く挑戦的で刺激的な人だなぁってのが
彼女に対する印象です。



自分がアニオタに出戻った頃には
もうほっちゃんと二人で
アイドル声優の頂点に君臨していました。

自分はほっちゃんの楽曲の方がツボだったので
ほっちゃんの方を応援するようになってましたが
当然普通にゆかりんの事も普通に好きでした。

なんかほっちゃんとゆかりんって
静と動って感じで対照的なイメージ。

ゆかりんはほっちゃんが反応しないって事が分かってるから
敢えて刺激的な言葉で煽るし
ほっちゃんは我関せずって感じで受け流しながらも
すっごいゆかりんの事を気にしていて
その付かず離れずな関係が最高に面白いです。

だからこそファンは今でも二人の事が好きだし
「やまとなでしこ」の復活を熱望するんでしょうね。

でも二人は小悪魔だから延々とじらし続けるんだろうなぁ。
キングスーパーライブでのあの共演とか
ファンは狂喜した同時に有る意味拷問だったと思う。(爆笑)

レコード会社が変わって更に復活のハードルが上がってしまったけど
この二人の事だから案外忘れた頃にあっさり復活するんじゃないかな。
なんとなくそんな気がします。


posted by 孝蔵 at 16:13 | 声優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

鋼の錬金術師のアニソンは本当に有能だったと思う。

こんばんは。

鋼の錬金術師の連載が終わってからもう6年ですか。
時が経つのは本当に早いなぁ。(笑)
自分はどちらかと言えば漫画の方が好みなのですが
初期の方のアニメは毎週楽しく見てました。
(後期のアニメは見た事が無かったりします)

ハガレンと言えばやっぱり主題歌やエンディングが
本当に素敵な曲ばかりでしたね。
タイアップではありますけど
これはハガレンのアニソンと自信を持って言い切れる
レベルの高い楽曲ばかりだったように思えます。



個人的に大好きだったのは主題歌だと
L'Arc〜en〜Cielの「READY STEADY GO」かなぁ。

基本みんな嫌いでは無いのですが
OP映像に関してはこの楽曲が
自分の中で断然ツボだったものですから。
特に「夢中でー」以降のあのテンポの良さ
見ていて本当に気持ちよくて飽きません。

そういえば居間のTVで1時間くらいリピートしてたら
家族に怒られた事もありました。
オタクなんだから仕方無いよね。(爆笑)

エンディング曲で好きなのは
YeLLOW Generationの「扉の向こうへ」
この子達って凄く歌唱力あったし
楽曲もこの曲以外にも「北風と太陽」とか
名曲揃いだったのにブレイクしないまま終わってしまいましたね。
もし忘れている方がいらしたら
1度聞いてみるの悪く無いと思いますよ。

こうやって書きながら
自分丁度アニメに一段落している頃で見なかった
「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」
の事が気になって調べてみたら
こっちの方が原作寄りみたいですね。
近いうちにレンタルして見てみます。





posted by 孝蔵 at 13:24 | アニソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
(02/15)堀江由衣と田村ゆかりは馬場と猪木みたいなもんなのかなぁ。
(01/27)鋼の錬金術師のアニソンは本当に有能だったと思う。
(01/11)ワイルド三人娘「MAGIC」
(09/08)ほっちゃんの天使のたまごAice5回聴いて泣きそうになった。
(09/02)Aice5「Be with you」ジャケット解禁!
人気記事
    カテゴリ
    日記(0)
    アニソン(12)
    自己紹介(4)
    声優(6)
    笠原弘子(3)
    林原めぐみ(5)
    國府田マリ子(3)
    椎名へきる(3)
    草尾毅(1)
    The Ripple(1)
    ALI PROJECT(1)
    坂本真綾(1)
    奥井雅美(2)
    丹下桜(1)
    岩男潤子(1)
    GODDESS FAMILY CLUB(1)
    CooRie(1)
    yozuca*(4)
    Aice5(6)
    ワイルド三人娘(1)
    Powered by Seesaa
    FX取引
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。